まえおき

この記事は今年のベストバイガジェット Advent Calendar 2017の 8 日目です

今年買ったベストバイ候補

  • MX Ergo
  • KBC Pok3r 2 (new)
  • Philips 4K ディスプレイ
  • Google Home

4K モニタと悩みましたが、MX Ergo にしました

MX Ergo を買った動機

MX Ergo とは Logicool から発売されている、ボール型のハイエンドマウスです

MX Master をもともと使用していましたが、キーボードを ErgoDox にしてから、マウスの捜査で場所を取るのが不便でした

ボール型マウスを何か買おうかなーと思っていたところ、MX Ergo が発売されたので買うことに

MX Ergo の良さ

1. 手首に優しい

私は昨今のスマートフォンの大画面化で親指の付け根や手首を痛めています

職業プログラマでもあるため、できるだけ手はいたわりたいところ……

通常のマウスでも、机に対して内側の角度で持つことになるため、手首に負担がかかります

MX Ergo は角度調整機能によって手首を自然な形のまま握ることができます

2. スペースを取らない

通常のマウスはカーソルの移動に結構広いスペースを要します。特にディスプレイが大きいほど

MX Ergo は親指でボールを捜査する形になるので、マウス自体は場所を移動せずに済みます

特に ErgoDox と組み合わせる場合、キーボード自体が広い幅を取ってしまうため、相性は良いです

私は ErgoDox の間に配置しています

3. Logicool Flow による複数マシン捜査が便利

MX Master 2 から、Logicool Flow という、複数のマシン間でマウスを移動する機能があります

画面端にカーソルが到達するとそこをまたいで別のマシンに捜査が切り替わります

Synergy みたいなことが Logicool 標準でサポートされているので非常に便利です